Column

20年経営

どーもーemusalon 代表のまえぴょんです!🥰 
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
3月は別れの季節ですね。春の訪れのウキウキとちょっぴりの寂しさを感じてます。

さて!
最近は #群馬の優しい社長 って名前でtiktokやInstagramなどやっております!えっ🤣😅自分で優しいって言うのホントは違う⁉️よねって声が聞こえたちゃいました。。。

はいそうなんです。そのとーり!自分で言うのはどうなの?

僕が優しいかどうかは、周りの人の評価だから自分で言うことじゃないですよね😅たしかに〜

3/9は僕が修行していたサロンRITZのオーナー金井豊さんの誕生日なんで、懐かしいた気持ちになって色々検索してみました。

今なおカリスマ美容師ブーム時の風貌は
ご健在でロングヘアーにサングラス🕶に全身黒づくめのファッション👍 かなり個性的な存在感凄いです。
僕と比べたら(比べることでは無いですよね😘)
僕の印象の薄さは豚骨スープと塩スープぐらいさっぱりあっさりしたキャラだと😅自分のこと思っております。

そんな時、アメブロを発見して!2010年から2014年くらいの投稿を読んでみたんです。
※僕もアメブロやってましたよ。
ぼは今でこそ会社を設立して社長として店舗と事務所で経営者のお仕事をしていますが、
美容師時代はわりと、ポンコツ系でした。。
頭の回転も良くないし、社交的でもないし、自分に自信も無かったし、できる人間では無かったんですよね。
あの頃の僕は会社の運営とか社長の方針や行動力など全然頭に入ってこなくて、狭い狭い世界で頭の中身をぐるぐる空回りしてました。
今この立場になって金井さんのブログを読んでみると
中国に進出しようと奔走して入れ様子が垣間見れてダイナミックに突き進んでいたんだなーって思った。
周りにでてくるメーカーさんの社長、取締役クラスの人との交友や地域の美容師さんを巻き込んでイベントをやるなど攻めの一手に転じて華麗に経営者に転身している様子がみれました。
多分今の僕くらいの年齢(45歳)だと思う。

僕が興味があるのは、
良い話や
威勢のイイ話
強いコトバって
を話す人って一瞬は注目を集めるけれど

何故?何処から
衰退したのか
気になる。

昔からメーカーさんやディーラーさんに
唆されて祭り上げられて、
【時の人】になった美容師さんは沢山いた。
時代は変わる
人は老化する
価値観も変わる
変化に柔軟に
進化し続けていき為のバランス感覚が必要なんだ!

ターニングポイントは?キッカケは?

社員が居なくなったのはどうして?
時代の流れはどうなってたのか?
自我なのか?拘りなのか?
理念は?ポリシーは?ビジョンは?

今にして思い返してみたら
僕のやっていることは、
RITZ
同じことをなぞっているようにも感じる

#群馬の優しい社長
優しさって強さだと思う。
時代が変わっても沈まない進化し続けていく強さを身に纏いたい。そんな想いを込めて僕は群馬の優しい社長☺️
僕の使命は経営者育成をしています。
emusalonを事業継承をできるように
環境整備していくこと。
自分自身が一人の人間として魅力ある存在になり
周りの人を豊かに繁栄させられる能力を更に磨くことが
自分のなりたい姿だと再確認した今日この頃でした😘

TOP